魚津 蜃気楼

蜃気楼の町魚津!

本日蜃気楼が観れたそうですが、長い間魚津にいても蜃気楼を観たのは数回だけ・・・

魚津は江戸時代以前から蜃気楼の名所として知られる場所です。
蜃気楼は、大気中で光が屈折し虚像が見える自然現象で、気温や風などの条件が整わないと発生しません。
刻々と変わる気温や風によって蜃気楼の形も変わり、同じ蜃気楼は二度と見られないとまでいわれます。
光と風が織りなす自然の芸術ともいえる蜃気楼は、昔も今も多くの人々を魅了し続けています。

引用 魚津市役所

だそうですが、これも魚津の魅力のひとつですよね。

四季防災館

富山市の消防学校併設の四季防災館。

防災を体感してもらうと言うことで役場の方々とお勉強に。

阪神大震災や東北地震の揺れの体験。

雨風の体験、火事現場の煙の中での移動体験でしたが。

防災を子供と体験しながら経験をすると言うの面白いかもしれませんね。

暴風雨体験